逆流性食道炎

Posted on 22nd 2月 2016 in 未分類

最近ひどい吐き気(特に歯磨き時)が多く、また胃液があがってくることが多かったため消化器内科へ行ってきました。
逆流性食道炎の可能性が高いということで、胃カメラをしていただいたところ、逆流性食道炎の所見が見つかったため診断が確定しました。

歯磨き時の吐き気は半年くらい前から、それ以外の強い吐き気や胃液が戻ってくる症状は2カ月くらい前から続いていました。
たぶん寝る前にお腹が空いて食事をすることが多かったこと、朝食後にすぐ寝てしまうことが多かったこと等が原因だと思われますw
タケプロンOD錠15mg、ガスロンN・OD錠2mgを処方されました。
食べてから横になるまでに3時間は時間を空けること、満腹ではなく80%程度でやめておくよう指導されましたw

2週間後にピロリ菌等の検査結果がわかるようです。
初診~胃カメラの間に処方されていたお薬で症状はだいぶ改善されたので、あとは生活習慣の改善ですね…。
気を付けたいと思います。

この他に地震のようなめまいで耳鼻咽喉科にも通っています。お薬増えすぎで訳が分からなく…w

comments: 0 »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.