ホルモン投与、血液検査の結果

Posted on 29th 12月 2009 in セクシャリティ関連

ホルモン剤に関してですが、これ以上の男性化阻止、中性化のため女性ホルモン剤を服用しています。
服用しているのは、エストロモン0.625mg x 6T / dayとプロベラ5mg。
毎食後に2錠飲んでいますが、朝食を抜いた時には就寝前にオエストロジェル1.25gを腕に塗っています。
以前は8時間おきと時間で区切っていたのですがどうも胃に負担がかかっているようなので食後に変えました。
そして12/10に大学病院の内分泌科で測ってもらった数値ですが、

  • LH 0.2mU/mL以下 (-)
  • FSH 1.0mU/mL以下 (-)
  • PRL 108.3ng/mL (-)
  • エストラジオール 57.0pg/mL (13.5 – 59.5)
  • プロゲステロン 0.31ng/mL (0.15 – 0.74)
  • テストステロン 0.15ng/mL (2.57 – 8.91)
でした。
ここで高プロラクチン血症が発覚・・・。
通常15以下くらいらしいのですが108.3もあるという状況。
念のため下垂体に腫瘍がないかどうか調べるために下垂体MRIを撮ることになりました。
検査は2010/3/1です。
多分精神科から出ているドグマチールのせいだとは思いますが・・・。
LH、FSH、テストステロンが低値ですが、これは外部からエストロゲン、プロゲステロンを入れているからみたいです。
高プロラクチン血症のせいもあるのかもしれませんが・・・。
以上、実験データでした(ぁ
何かのお役に立てれば幸いです。

comments: 0 »